日経平均株価 今週のチャート推移(2021/11/29〜12/3)とデイトレとオミクロン

【デイトレ】

↓ダウの本格的な下落開始は11〜12月頃で想定中。

NYダウの今後の予想。

↓日経は8/20と10/6のどちらを一旦の底値として考えても、本格的な暴落はこの先に来る想定。

日経平均株価の今後の予想。

⇩あわせて読みたい⇩

今日のチャート推移(2021/11/29)

日経平均株価。

10年チャート。

2年チャート。

1年チャート。

6ヶ月チャート。

15分足チャート。

今日の展開は大口にとって理想的だったと思われる。寄付きのGDで個人が投げ売りをして、そこを拾って上げていく。ここが押目の買い場と思わせて、後場から改めて落とす。自分が大口だったらこの展開が理想だとは思っていたので、後場の空売りはうまく乗れた。でも前場の上げには乗れなかった。

(楽観論)

今回の暴落についは楽観論が本当に多い。

(株式市場)

岸田さんの迅速な対応は国内で好感されているので、後は海外の反応がどう出るか。

黒田さん、もう何を話しても説得力はなく伝わってないんじゃないかなぁ〜。

香港ハンセン指数。

−228。

上海総合指数。

−1。

NYダウ。

+236。

NASDAQ

+291。

為替(ドル/円)。

113.58。この陰線、明らかに異常だね。オミクロン云々ではなく、この現象が何か起きていることを伝えているね。

米国国債10年。

1.519。金利の低下は株価にプラスというけど、並べれば分かるよね。ダウもナスダックもドルも米国債も相関性があるよ。10月頃からどれも同じように上げて、同じように下げてるからね。


オミクロン暴落チャート(2021/11/30)

日経

支持線割った。

バンドウォーク開始。

(株式市場)

日本国内でオミクロン株の感染者がでた。

(信用残高)

買い残が2週連続で増加。海外勢は売ってるから、買ってるのは国内だね。

(内閣府の景気動向)

昨日の黒田さんの「日本経済は成長局面に入る」は、正しくは『戦後最悪の景気後退からは脱したかも』なんだね。黒田さん、どんまい。。。

(日銀)

岸田さんが就任した時に買っていたけど、なんで誰も突っ込まないんだろう??

(日経平均先物手口)

海外勢は売ってきたね。モルガン、ゴールドマン、クレディ、アムロが足並み揃えて売ってきたのは履歴残すようにしてから初めてかも。今度調べてみよう。

国内勢。必ず海外勢と逆相関になるけど、なんでなんだろう??調べても分からんのだよね。買ったのは個人かな?年金かな?

香港

−376。支持線割ってきた。

上海

+1。無風だね、出来高も特徴ないし。

ダウ

−655。バンドウォーク開始。

ナスダック

−245。

ドル円

113.08。50日移動平均線を割ってくる。

米国債10年。

1.443。50日移動平均線を割って、支持線も下抜けてくる。


今日のチャート推移(2021/12/1)

日経

ボリバン−3σで反発しなかったのは久しぶり。

(株式市場)

まだまだ楽観論や期待論が残る。

(日経平均先物手口)

海外勢、売り継続。

香港

+183。

ダウ

−461。

ナスダック

−283。50移動平均線へ触れてきた。

−3σへ触れてきた。

ドル円。

112.75。

米国債10年。

1.434。


今日のチャート推移(2021/12/2)

日経

¥27,500割れが見えてきた。

(株式市場)

(高配当利回り銘柄)

(日経平均先物手口)

香港

+130。

ダウ

+617、全戻し。

ナスダック

+117。50日移動平均線を割ってくる。

ドル円。

113.18。

米国債10年。

1.456。


今日のチャート推移(2021/12/3)

日経

ここでリバるか??¥27,500を割ってくるな??

リバったかどうかは−1σで判断していく。

(株式市場)

(投資部門別売買動向)

この状況で個人の買いが大きくて驚いた。

↓9月5週目の日経チャート。

(日経平均先物手口)

海外勢の売り継続、ゴールドマンやモルガン、アムロやソシエテが揃ってまだ売ってきている。

(給付金)

「過去と比較して過大ではない」「内容を承知してないので申し上げられない」=私は無能です!と言ってるようなもんだよ。。。

香港

−22。

上海。

+33。

ダウ

−59。こっちもボリバン−1σを抜けたところで一旦リバったと判断する。

ナスダック

−295。50日移動平均線を抜けて、−3σでバンドウォーク。

2年チャート。

25日移動平均線を割ったら長期でもトレンドが変わった可能性を見ていくようにする。

(米株市場)

物価や雇用が上向けばテーパリングを開始、そうなるとナスダックを筆頭にハイテク株はこの先どう転んでもキツイのでは??

ドル円

112.69。50日移動平均線を割っている。

↓2年チャート。

長期ではまだ上昇トレンド継続のため、25日移動平均線辺り(¥112)が買い場と想定しておく。

米国債10年。

1.356。大きく下げているが、株高の要因には現時点


三井松島のデイトレ(2021/11/26)

■買い、プラスマイナスなし。

あまりいい同値撤退ではなかったけれど、結果的には良かった。

⇩大引

場中の日経。


ファナックのデイトレ(2021/11/29)

■①売り、マイナス。

入るのが早かった。

日経のザラ場。

■売り②、マイナス。

日経の動きから頭をおさえられるイメージはあったのだが、我慢できなかった。この状況で後場へ持ち越すのも難しい判断だけどね。

日経のザラ場。

⇩大引

場中の日経。


ソニーのデイトレ(2021/11/29)

■売り①、マイナス。

日経も上へ同意付いたので、まぁ仕方ない。

日経のザラ場。

■売り②、結構プラス。

前引間際から上値が重いイメージはあったので、後場の寄り付きから早々に判断して動けた。但し、売増を狙ったいたのに¥13,920辺りを逃した。また、上ヒゲで利確しちゃった。少しもったいなかった。

日経のザラ場。

⇩大引

場中の日経。


ファナックのデイトレ(2021/12/1)

出勤デイトレ。

▪️売り、マイナス。

(日経のザラ場)

⇩大引


商船三井のデイトレ(2021/12/3)

出勤デイトレ。

▪️売り、プラスマイナスなし。

⇩大引


東京エレクトロン(2021/11/29~12/3)

(11月29日)

10年チャート。

5年チャート。

2年チャート。

1年チャート。

6ヶ月チャート。

この記事とは違い、レーザーテットと東京エレクトロンで動きに差があった。東京エレクトロンは後場から落とす。

(レーザーテック)

日中足。

6ヶ月チャート。

(東京エレクトロン)

日中足。

6ヶ月チャート。

(12月3日)

・日経。

・NASDAQ。

・SOX。

・東京エレクトロン。

・NVIDIA。


コメント

タイトルとURLをコピーしました