初心者やサラリーマンが株やFXを始める時の証券会社の選び方

【サラリーマントレード】

今の不安定な世の中、『サラリーマン以外の収入が欲しい。』そんな事を想って株やFXの投資を始めようとする人は多いかと思います。

私は自分の履歴のために日頃はブログを書いていますが、初心者やサラリーマンが株やFXを始めるときの証券会社の選び方についてあまり良い記事がないと感じたので、参考程度にまとめてみました。証券会社を手数料で比較するのは時間の無駄ですもっと他にやるべき事がありますので、それをお伝えしていきます。

⇩あわせて読みたい⇩

手数料の比較は時間の無駄!

株初心者やサラリーマン投資家にとって、手数料を気にすることは時間の無駄です。意味が無いとは言いませんが、時間を掛けるところは別にあります。

まず、以下は手数料を比較した表です(みんなの株式より)。

これから株を買う予定の金額はいくらですか??週に何回取引しますか??デイトレをしますか??私の昨年(2019年)における株を買った費用(取得費及び譲渡に要した費用の額等)は¥3億超でしたが、それでも手数料を気にして証券会社を変えようと考えたことはありません。デイトレーダーになり毎日かなりの数量で株取引をするのでなければ、ここは悩むところではありません。もっと他に時間をかけてやることがあります。それも説明していきます。


安心・安全の証券会社を選べばそれで十分!

投資の目的は、資産(お金)を増やすことだと思います。つまり証券会社のツールを活用して、株やFXの売買に集中する必要があります。その為、預けた大事なお金のことを心配せずに任せられる証券会社を選ぶことが重要です。

証券会社によっては、システム障害で取引チャンスを失うことや、税金(源泉所得税)の計算ミスで入金額に誤りが起きることがあります。そのようなことがあると、株やFXの取引へ集中が出来なくなります。株初心者やサラリーマン投資家は手数料のわずかな差を気にする前に、預けたお金を安心して任せられる実績と規模のある会社を選ぶことの方が重要です

以下は現時点(2020年7月)における、株探と価格コムのランキングです。どちらも株取引では1位SBI証券で2位楽天証券です。FXはDMMです。私もこの3社を使い分けて活用しています。


具体的なおすすめの証券会社!

証券会社を比較したサイトは沢山あるので、私の方で比較はしません。それぞれ長所はあるので、大手を選べばどこでも良いと思います。ここでは、私が実際に利用している証券会社を紹介します。大事なのは証券会社選びよりも、選んだ証券会社を活用できるようになることです。この記事を書いたら、実際に私が証券会社をどのように活用しているかも書いておきます。証券会社の比較サイトよりも、選んだ証券会社のサイトやアプリを今後活用できるようになれるのか?それを気にした方がいいです。大手であればどの証券会社も、情報も機能も充実しています。だからこそ、何をすればいいのか迷子になります。その為、株初心者にとって証券会社の比較は時間を掛けるところではありません。大事なのは、実際に証券会社のツールを活用して株取引の経験を積んでいくことです。つまり、選んだ証券会社の操作方法について参考となる本やサイトを事前に見つけておくことの方が大切になります。それでは私の活用している3つの証券会社を紹介していきます。

SBI証券。

説明は不要ですね。実績も信頼も超がつく大手です。以下のネクシィーズトレード経由であれば、別途手数料などは無く口座開設から投資開始まで無料電話窓口でサポートしてくれます。

↓SBI証券 申込サイト(ネクシィーズトレードのサポート付き)。

SBI証券は短期から長期のスイング用です。口座開設の手順と、私のSBI証券の使い方はこちらにまとめておきました。
株初心者のための『SBI証券』口座開設手順(無料電話サポート有り)
株初心者のための『SBI証券』操作方法

楽天証券

こちらも説明不要な大手ですね。楽天証券は歩値の機能を特に気に入っていて、私はデイトレ用に使っています。以前はあまり出番はなかったのですが、最近は在宅勤務でデイトレが出来る機会も増えたので開設しておいて良かったです。
↓楽天証券 申込サイト

楽天証券はiSPEEDアプリを使っているので、その操作を紹介しておきます(記事作成中)。

DMM証券。

こちらについても大手ですね。FX用に私は使っています。普段は株取引がメインですが、私の手法は主要なマーケット指標から売買タイミングを決めています。そのため為替(ドル/円)も毎日チェックしているので、短期から中期スイング狙いで買います。DMMはアプリの操作がすごく使いやすいです。

↓DMM FX申込サイト(キャッシュバックキャンペーン用)。

こちらも口座開設の手順と、DMM FXアプリの私の使い方はこちらにまとめておきました。
FX初心者のための『DMM FX』口座開設手順
FX初心者のための『DMM FX』操作方法

少し手間ですが、上記3つは全て契約しておいて損はないかと思います。登録時に用意するものは同じなので、同時期のタイミングでやるのをオススメします。面倒であれば、まずはSBI証券かと思います。


証券会社選びよりも大事なこと!

既にお伝えしていますが、本当に大事なのは証券会社を選んだ後です。株初心者やサラリーマン投資家には、手数料は気にするところではありません。証券会社特有の商品や機能も、株初心者にはまだ気にするところではありません。大事なのは、選んだ証券会社のツールを使い込むことです。そして実際に取引をして経験を積むことです。

他のところで説明していますが、株式投資において個人投資家の8割以上が負けています。それにも関わらず、多くの人が間違った甘い情報を信じて株取引を始めます。なぜ、自分は8割に入らないと思うのでしょうか??インターネットやYouTubeでは本当にたくさんの間違った情報であふれています。努力無しで、株式投資は勝てません。つまり、経験と学びを繰り返すことが必須です。証券会社選びよりも、選んだ証券会社のツールを使い込んで取引の経験を積むことが、何よりも重要です。

もし時間があれば、こちらも見て下さい。参考になれば幸いです。
・株初心者やサラリーマンが株式投資で勝つためのチャート分析5つの手順!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました