2020/4/7日経平均株価 続伸。

【日経平均株価】

今日は悩んだ。
昨晩のダウを考えれば今日の日経は寄付から決して高いとは思わなかったので、ザラ場での下げに違和感を感じた。
もし今日がこのまま下げて大引けとなれば想定外の展開となるので残念だが利確することも考えたが、やはり引け間際で上げてきた。当然引き続きスイングした。
自信がないからサラリーマンデイトレはやらないけど、先週から本当にデイトレ向きの相場となっている。前引けの時点で下げ過ぎだからデイトレで買おうか悩んだけど、ひしょって買えなかった。週末ちゃんとデイトレで内容をまとめて今週の動きを想定しておけば良かった。。。

⇩あわせて読みたい⇩

NYダウ。

まだ角度は悩むところだけど、これをサポートラインとして今後は考えていこう。

終わり方が強いもんね。

この勢いで今日の日経が場中で下げてくるのは違和感あるよね。トレンドラインを一気に抜けてるからね。


アナリストの予想。

前場を終えた辺りでのアナリストのコメントはこんな感じ。
しかし後場はやはり上げてきた


日経平均株価。

¥19,500は抜けて来ないと違和感あるよね。

先週から大引けで上げてくる日が多いのに、なぜそのような予想をするアナリストやYouTuberは見掛けないのだろう。。。

今日のザラ場での動きも大口がつくったものであれば、明日は相当上げてくるかな??


為替(ドル/円)。

引き続き想定した2004年型にそっくりなので、今はあまり気にしない。為替の出番はもう少し先の予定。


まとめ。

大底の後に来る1発目の下げはかなりの確率で押目になると観て買えたけど、この後の利確ポイントが難しい。

  • ダウや日経がサポートラインから大きく離れたら利確。押目を付けながらさらに上げていく可能性もあるが、その場合はまた買い直せば良い。
  • ダウや日経の動きとは別に、保有している個別株の動きにも注意する。日経と連動していなければ個別株のチャートだけで判断していく。
  • サポライン割った後に陰線を叩いたら、そこからが本当の二番底。信用だけでなく現物も必要があれば利確して長期にわたる下落トレンドに備える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました